BLOG ブログ


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
仕事
未分類
以前の記事
2017年 02月
2016年 10月
2016年 09月
2014年 10月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2013年 10月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ブログ

久しぶりに学生の方に送ったメッセージを掲載します 
「インターン生に送る言葉」vol.8


「出会い」

人生は出会いによってすごく左右される

100%良い出会いばかりではない

人間は生まれた瞬間から苦を背負っているのである。生きるために苦は付ものである

苦を苦として捉えるか?苦は当たり前,楽に出会ったら感謝である。

楽に沢山出会うためには?それは自分自身の心構え次第で大きく変わる

いつも楽しいことを考えそう思って行動していれば楽は向こうからやってくる!

しかし、突然苦もやってくるそれが人生であり生きることである。



「感動すること」

感動!とても大切な感覚である。しかし一般人と同じ感覚では一流にはなれない

単なる感動ではなく感じ方が重要なのである

どこに心を動かされたのか、どの形に、どの色に、どの光に、どの空間に、そのあり方をひもとき
その作者の思考まで読み取らなければ本物ではない

それが一流デザイナーの本領であろう。

私もまだまだである。



「図面と現場」

新設の場合、ゼロからスタートするのでほぼ図面通り仕上がる(TDOの場合)

改装の場合、それはいろいろと現場で不具合が起きることがある。特に既存流用が多い場合
フタを開たらとんでもないことが起きる

それにはある程度先読みして設計することが必要である。それはあまりデザインには関係ないように思えるが、それこそが完成度の高い空間を造るデザイナーの力量の差となる。



「錯覚」

インスピレーション・ニュアンス・イメージ・インスパイヤー・イリュージョン

人は錯覚(仕掛け)によって気持ちが揺らぐ

オシャレな服を着ていると人目が心地よく感じる

でも、オシャレってどこから来たのか

今年のオシャレはOOOOだ今秋はOOOOが流行する

これは誰が仕掛けて人々にそう思い込ませているのである

ある意味錯覚である

でもそれが人は楽しいのである


その仕掛けをするのがデザイナーの仕事である



この言葉を聞いて少しでもなにかの足しになっていれば、嬉しく思います。




                                        鳥居佳則
by toriidesign | 2016-10-05 14:11
<< あゆに誘われて 饅頭に魅せられて >>

PAGE TOP

【HOME】 >