BLOG ブログ


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

ブログ

<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
プラハを巡る
三日目は先日中に入ることの出来なかったプラハ城の聖ヴィート大聖堂に向かいました。
足を踏み入れると美しいステンドグラスが私達を迎え入れてくれました。
それらと建築が織り成す空気感はそこに訪れた人々の想いを全て受け止めてくれそうな
懐の深さを感じました。
石造の螺旋階段を50m程登った展望台からは
プラハの街並みが一望できどの方角からも美しく望めるように計画されていました。
屋根の造形、街の構成に至るまで短期間に急成長した街のあり方を
垣間見ることが出来ました。
この日の夜はドヴォルザークホールでのコンサートを予定していましたので、
その前に夕食をとることにしました。
カレル橋のすぐ側でモルダウ川を眺めることができるレストランは最高のロケーションでした。
料理の香り、川の流れる音、雄大な景色。
極上の時間というのはあらゆる感覚が機能した時初めて生まれるものだと
再認識しスローに流れる時間の行方を満喫しました。
コンサートも最後に観客の拍手が鳴り止まないほどのすばらしい公演となり、
(少しウトウトしてしまいましたが。)
チェコ最終日は最高の形で締めくくることができました。
Dekuju czech!(ありがとうチェコ)
d0139475_1524781.jpg

聖ヴィート大聖堂外部
d0139475_1517121.jpg

聖ヴィート大聖堂内部
d0139475_1542823.jpg

ステンドグラスからの光が柱に写り込む
d0139475_1458490.jpg

モルダウ川沿いのレストラン
d0139475_15262.jpg

ドヴォルザークホール
[PR]
by toriidesign | 2008-04-28 15:27
プラハを巡る
2日目は早朝からプラハを巡りました。
まずはプラハ郊外にある蚤の市へ。
駅近くの工場の跡地のような場所に設けられたこの蚤の市では、
生活用品から食料品、雑貨、アンティークなどさまざまな商品が並び、
チェコの人々の生活を垣間見ることができました。
(私はピンクゴールドの指輪と珍しいDVDを購入しました。)
昼はチェコの心臓部である旧市街広場へ。
路地を抜けて広場の景色が目に入ってきた時は感動しました。
ここではティーン教会、旧市庁舎、天文時計などプラハの歴史に登場した
さまざまな様式の建築を観ることができました。
昼食は旧市街近くのチェコの伝統料理を食べさせるビアレストランへ入りました。
インテリアもチェコの伝統的なスタイルを持つこの店は、
たしかに西洋だけれども椅子や壁の造形、施された装飾の効果によって
独特な空気感を創造していました。
チェコの伝統料理はクネドリーキと呼ばれるパンケーキを
ソース多めの肉料理に添えたものが有名だそうです。
ボリュームもあり、味もなかなか日本人好みの味付けでした。
食事を終えいざプラハ城へ。
プラハ城は小高い丘の上にあります。
長い坂道を歩き丘の上から眺めるプラハの街は絶景でした。これは必見です。
聖ヴィート大聖堂の中には時間が遅かったので入ることができませんでしたが、
同じくプラハ城内にある「哲学の間」と呼ばれたストラホフ修道院の歴史が創り出した
荘厳な雰囲気には圧倒されました。デザイナーとして感動を頂いた瞬間でした。
チェコにはカレル橋というヨーロッパ最古の石橋があります。
この石積みが卵の黄身を使って固められているということを知り驚きました。
夕日に照らされたプラハ城やモルダウ川の美しさ、橋を行き交う人々。
3次元初めて感じる本当の美しさ!
チェコを訪れることができてよかったと改めて思った瞬間でした。
夕食は歴史ある老舗レストランへ。
この店ではアコーディオンの生演奏を聞きながら食事ができます。
チェコビールの味とアコーディオンの音色に魅了され二日目の夜はふけていきました。
d0139475_12451064.jpg

蚤の市会場
d0139475_12463388.jpg

旧市街広場
d0139475_12523629.jpg

チェコの伝統的なインテリアを持つレストラン
d0139475_12554924.jpg

チェコの伝統料理
d0139475_12474864.jpg

プラハ城からの眺め
d0139475_12594036.jpg

カレル橋からの眺め
d0139475_133368.jpg

ビアレストラン店内
[PR]
by toriidesign | 2008-04-28 13:03 | 仕事
チェコ到着
セントレアからシャルルドゴール空港まで約12時間。
そこからエアフランスに乗り換えて約2時間。
チェコに到着!
プラハ空港は想像より近代的な造りをしていて少し驚きました。
ホテルまで向かう道のりまででは古き良き町並みも伺え、
チェコでこれから過ごす時間を期待させるものでした。
無事にホテル到着・・・。疲れた体を奮い立たせいざ夕食へ!
時間も遅かったのでホテル近くのピッツェリアに駆け込みました。
ピザが食べたかったのですが、ピザが終わってしまったらしく適当にパスタを注文しました。
それがどれも美味しい!ウエイトレスのチェコ人娘もかわいい!
何故かチェコでおいしいイタリア料理に心を満たされ一日目は床に付きました。
d0139475_1226851.jpg

プラハ空港
d0139475_12375861.jpg

プラハの街並み
d0139475_12304694.jpg

駆け込んだピッツェリア「アル・カポネ」店内
[PR]
by toriidesign | 2008-04-28 12:34 | 仕事
春・そしてミラノサローネへ
久々の更新となります。
名古屋の景色はすっかり春めいてきました。
桜も美しく咲き誇りこの季節は外へ思わず出掛けたくなります。

ということで、4月12日から一週間ほどヨーロッパに視察に行って参ります。
前日まで上海にいる予定なのでハードスケジュールとなりますが、
今年のミラノサローネの動向に期待で胸を膨らませています。
桜の見頃の時期に日本を離れるのは大変名残惜しいですが・・・。
皆様にはまたこのブログ上で御報告させて頂きたいと思いますので
どうぞ御期待ください。
[PR]
by toriidesign | 2008-04-05 18:09 | 仕事

PAGE TOP

【HOME】 >